。。

「たんこぶだらけの豆タンク」

2022/01/25 火曜日 - 21:50:33 by チカパン

「月刊パントマイムファン」というちょっぴりオタクなメルマガに寄稿しました。
パントマイムの道を歩き始めた頃のことを書いてます。
節目節目に振り返ると明日が見えてくる気もします。
https://blog.goo.ne.jp/gekkanmimefan/e/1aa7d99909f6d64fcf96264b1ce7cd7f

年の初めのためしとて。

2022/01/22 土曜日 - 00:30:49 by チカパン

雪
東京で珍しい大雪の日、初仕事はここ何年かデイサービスでパフォーマンス。
ショーを観てもらいその後みんなでバルーンでお花を作った。
ふれあい
ワイワイ、楽しんでやってくれていた。
そういえば亡くなった母がバルーンってゼリービーンズみたいで綺麗だねって言ってたなあ。
ささやかな気分転換になってくれたらいいな。
20年くらい前、高齢者施設でショーをやった時。
みんなをすっかり退屈にさせてしまったことを思い出す。
あの時、路上で大道芸をして自分の芸を鍛え直そうと思ったものだ。
少しは進歩したかな?
もち
お餅は西荻窪の喜田屋さんに決めている。
きめ細かくてとても美味しい。
しかし食べ過ぎ注意!
久しぶりに2月にライブがありそれは配信もあるのだ。
だから少しは痩せないとなのだ〜。
おんパン
人気者が何人もいるので(私では無い)あっという間にチケットは完売。
だけどオンライン配信があります。
チケットは無限にございます。
一癖も二癖もある6組のマイミストが持ち時間15分、競演します。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://mimelink.jimdosite.com
毎冬恒例の福島派遣に行ってきた。
オミクロンでいつ中止になってもおかしく無い状況。
福島
毎朝抗原検査して喋りはマスク、実施できただけ御の字。
だけどマスクで上演というのはやはりこりゃ異常事態。
はっ!
顔の表情というもので様々な情報を人は伝えていたのだ。
今ではマスクをしないでいいパントマイムのシーンがとても嬉しい。
そういうことがわかったのは良いことかな。
ドスこ〜い
はっ〜ドスコイ。
今年も元気出して行きまっせ〜!!!
お餅を食べ過ぎて関取になったチカパン、、、
っじゃないわよっ。(^◇^;)

2月20日・ライブのご案内です。

2022/01/11 火曜日 - 12:06:09 by チカパン

パントマイムフェスに参加します。
持ち時間は約15分。6メンバー全員見応えたっぷりです。
生での鑑賞とオンラインになります。
お待ちしております!
onnpann
おんパンPLUS 2
2022年2月20日 (日)
マチネ13時開演ソワレ17時開演(開場は30分前)
スタジオエヴァ 新大久保徒歩5分
前売り3000円 当日3500円 中学生以下1500円
各公演限定26席

【出演】細川紘未、チカパン、加納真実、シルヴプレ、角谷将視、エディー

お申し込みはこちらから・特設サイト
https://mimelink.jimdosite.com

泳げ!フーテンのとらふぐさん。

2022/01/07 金曜日 - 20:37:19 by チカパン

torafugu
年明けからまたまた荒波模様ですが…。
2022年も楽しくかつ必死で泳いで参りたいと思います。
なぜとらふぐなのかって?
毎年干支のイラストで寒中ハガキを作るきりちゃん。
どうしても虎の絵が満足できなかったようで。
ダジャレと相成りました!!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

不安と希望の花束を抱えて。

2021/12/25 土曜日 - 07:45:19 by チカパン

メッセージ
仕事がら子どもから嬉しい言葉をたくさん貰う。
これは北海道の余市で貰ったメッセージ。
見せにきてくれて、の「せ」が可愛い。
こんなことが私をとても元気にしてくれる。
君会い
11月下旬、北海道は余市〜帯広〜芽室に行って来た。
全児演(全国児童・青少年演劇協議会)北海道ブロックによる「君に会いに行くよ」。
文化庁AFF補助対象事業でした。
出演はこの三人。
3パフォーマー
左からパントマイムのチカパン、人形劇団えりっこのえりさん、マジックの太田ひろしさん。
三つの異なるジャンルが楽しめるとっても美味しいプログラム。
ジャンルは違っても自分の選んだ表現方法でみんなを笑顔にしたい気持ちは、三人とも同じ。
芽室
どの会場も子どもから大人までたくさんの人が来てくれて大盛況。
子どもと劇を出会わせたい、その願いは大成功。
ステージ
チームをまとめて引っ張ってくれた全児演北海道の西脇さん、一緒に取り組んでくれた
よいち子ども劇場、NPOぷれいおん・とかち、めむろ子どもと人形劇を楽しむ会の皆様、ありがとうございました!!
幸福駅
上演後雪が降り、とかち帯広空港に向かう途中キタキツネに会いました。
そして愛知県は知多おやこ劇場へ。
「パンパカパントマイム」を届けた。
パンパカ
この作品は小学1年生〜大人がストライクゾーンである。
だけど今回はリクエストがあって幼児低学年向け、高学年向けの2ステージに分けた。
小さい人たちの為にアレンジをしたわけだがこれは得るものが多かった。
観てもらう為、想像してもらう為、楽しんでもらう為に。
相手のことを想像する。
当たり前のことだが時に自分の想いだけで突っ走ってしまう。
発見が多く、良い機会だった。
知多おやこの皆さん、お世話になりました!
知多
お土産に頂いたクリスマスリースを早速ドアに掛けました。
リース
リースが上等過ぎてアンバランスだけど帰宅のたびに嬉しくなってます。
帰京して、タイヤをスタッドレスに変える。
私の愛車はスズキのエブリー、愛称エバ!
整備士さんに私の車はだいたい75歳〜80歳くらいと言われる。
、、、かなりショックだった。
無理はさせられない。
んだけど新潟へ〜!!!(^◇^;)
車
生まれた時からコメディエンヌの京本千恵美さんと新潟はまきおやこ劇場へ。
京本さんと新潟へ行くのは大変楽しい。
何故ならばっ!日本酒が美味しく吞めるからです。
チエミー
まきおやこ劇場の事務局K崎さんは「コメディエンヌプラネット」がデビューした時からこの作品に大きなブラボーをくれていた。
ようやく上演が叶ってとても嬉しい。
コメプラ
看板にも気合が入っている。
会場入り口にはクリスマスツリー。
まきツリー
オーナメント
上演前に郷土料理を出してくれた。
郷土料理
新潟の郷土料理。
きりあえ、ぜんまい煮、からし巻、、、中でものっぺい汁は大好きになった。
のっぺい汁
この甘さはなんだろう?砂糖?!
聞いたら全く甘味料は無しで野菜の甘さだって。
驚いた。のちに食べた大根も物凄く甘いのっ。
愛と笑いを交換し合って、女盛りのパフォーマーを乗せた高齢の軽自動車は東京に帰った。
残すは千葉と三鷹の保育園での上演。
ことり
感染対策の為に今まで1ステージだったものが2ステ、時には3ステになる。
幼稚園、保育園では1〜3歳児、4歳児、5歳児に分かれたりする。
そうやって分けてみるとこれまたいろんな発見がある。
みんな一緒だと小さな子たちはお兄ちゃんお姉ちゃんが元気いっぱいで、自分のペースで観ることができない。
どんなことも先取りされてしまう。
同じ年齢同士だとフワン、ポヤ〜ンとした小さな子たちもだんだん観る顔つきになっていくのがわかる。
そんな時、役得だなあって思う。
大袈裟に言えば人の進化を見られる。
今年は上演納めが早かった。
だから時間もできて、大掃除に本気を出している。
あれもこれも捨てている。
大切にするものの数を減らしたいのだ。
シンプルになってもっともっと大切にする為に。
不安と希望を両手にいっぱい抱えて年の瀬を迎えています。
保育園

一匹オオカミとお月様。

2021/11/18 木曜日 - 17:21:02 by チカパン

ビール
先日のきりがやさん。
ビー2
チカパンに脚本書いたり、事務全てを片付けてくれたり、、、
ビー3
動画や音を編集したり、上演に同行し明かりや音響をやったり、駄目出ししたり、道に迷うチカパンの襟首を引っ張ってくれたり、する。
群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、パントマイムのライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスのパントマイミスト、チカパン。(ドクターXめちゃめちゃ面白いよね❤️)
「いたしません」「私、失敗ばかりです」
そんな私は一匹オオカミ。
私にとってきりちゃんは相棒?道連れ?同士?
う〜ん、ちょっと違う。
暗い夜空にポッカリ浮かぶお月様のような存在だろうか。
きりちゃん、顔が丸いし。
************************
恒例となった岩手への派遣。
岩手.pg
今年は美しい遠野から始まり、小岩井農場の滝沢市、宮古、久慈、種市に行った。
宮古では深夜にマグニチュード5.9の地震があった。
怖かった。
宮古
現在の宮古の街。
自然は脅威だが人間の復興の力は本当に凄いと思う。
岩手2
岩手最北端の種市のこども園、窓を開けるとすぐ海。
ぐずってても泣いていても
抱っこして海を眺めているとみんな落ち着くんですよと先生。
博士
NPO法人多摩子ども劇場と静岡の富士子ども劇場で「パンパカパントマイム」。
私は独身、出産経験無し。
だけど作品はきっと産んだ子どものようです。
つわりや陣痛も大変でした。
いろんな子が産まれました。
この子は一番の生まれたてほやほや。
多摩1
保育器を出てよちよち歩き出した。
これからいろんな街に出かけて行こうね。
愛情そそいで育てていきます。
富士
これは富士子ども劇場に頂いたプレゼンント。
黒ひげ危機一発ならぬチカパン危機一髪!!
デザインも仕掛けもハイクオリティ〜。
それではほやほやのチカパンをどうぞ!
チカパン
NPO法人明石おやこ劇場で「チカパンの大道芸!!」
明石
まだまだコロナは完全な終息では無いので元のようには上演出来ない。
客席を遠くし、観客巻き込みもアレンジバージョン。
だけどマスクをしないで上演可能になってきたことが何より嬉しい。
明石ヤジロベー
こどもたちが作ってくれたヤジロベーが会場でユラユラ。
表情が命。
ずいぶん表情でやっていたんだなあと思う。
変顔とはまた別で( ^ω^ )
NPO法人こども劇場いたばしでも「チカパンの大道芸!!」
板橋イラスト
右上のホトバシリ感がたまらないです。
この日はハロゥインだったから、みんなこんな風。
ハロウイン
カツラにマスクに赤い鼻、、、怖いよう!
そして衆議院選挙の投票日でもあった。
豊島区の某会場。
3階では投票、6階では無所属ベテランのチカパンが張り切って演じた。
こどもたちの清き一票で当選確実!
板橋
そして「自由と平和を愛し文化をすすめる」文化の日。
市川子ども文化ステーションで「いっしょにパントTIME!!」&「リトルピーシーズ」二本立て。
市川2
午前中は太陽のように朗らかに、そして夜は月のように優しく。
そんな風に全く違うチカパンで演じたい二本立て。
そうだったかどうかはわからない(^◇^;)
市川1
パントマイムには多くの面があるが生活体験が想像力の助けになっていることは間違いない。
対象年齢を分けるというのは意味が有る。
千葉県富津市の特別支援学校でワークショップ。
千葉ws
歓迎の意味を込めて私を描いた絵が飾られていた。
魅了された。
実際の私よりも
パワーがあり味があり、何かが豊かに溢れている。
描いてくれた男子は積極的に参加してくれていろんな事が聞きたいみたいだった。
きっと彼がパワーがあり、味があり、豊かな人間なのね。
珈琲
私のパントマイムは全国にある子ども劇場、おやこ劇場に届けることが多い。
そして私も地元の子ども劇場に入っている。
子ども文化NPO M・A・T。
みる、あそぶ、つどうの頭文字でM、A、T。
私よりちょっとだけ年上のお姉さんたちが元気に運営してきた。
しかし長年、後継者問題は悩ましくなかなかバトンが渡せない。
バトンを渡せないと組織は続かない。
先日臨時総会が開かれNPO団体としては解散が決まった。
最後の鑑賞会にチカパンを選んでくれた。
うんぽこ
コメディエンヌ京本千恵美を呼んで「ウンポコバラエティー」を上演した。
チエミーは必ず笑わせてくれる。
みんなが笑って笑って寂しくならないようにしようと思った。千恵美
チエミーは押し入れから登場、掴みはOKのはずだった。
千恵美2
実際はシーンとしてしまった!
(≧∇≦)ある意味OK!
マット
家族でも同窓でも無いのになんでも遠慮なく言える人たちだった。
まだ未熟な私のパントマイムを何度も取り組んでくれた。
マット2
何より生活圏に子どもと文化と遊びについて考える団体がある事が嬉しかった。
法人格は取るけど任意団体としてM・A・Tは続きます。
お疲れ様でした。
そしてこれからも宜しく、です。
************************
さて、きりがやさん。
バー1
パントマイムプラネットは演者チカパンと制作きりがやの二人のチーム。
法人でもなんでもなく吹けば飛ぶような木の葉の船で大海原に浮いている。
いつまで続くかな?
いつまで続けようか?
とりあえずおかわりっ
バー2
旅は道連れ 世はお、さ、け。

怪物よ、起きるな!

2021/10/15 金曜日 - 23:42:11 by チカパン

大暴れし地球上を滅茶苦茶にした怪物が居眠りを始めた。
しぃっ〜〜〜!!!
イビキをかく怪物を起こさないようにそうっと横を通り抜ける小さな私達。
今、そんな感じ。
コロナウイルス(ティラノザウルスみたいね)がようやっと落ち着いてきた。
完全ではないが仕事もだいぶ回復してきた。
pan
「パンパカパントマイム」
パンパカ研究所ではパーント博士と助手のチカパンが
楽しくて優しくて面白いパントマイムの研究をしている。
9月はこの新しい作品の上演が続いた。
はじめての出逢い、会津子ども劇場。
くま
一人二役のこの作品、幕裏でドタバタ大慌ての私。
脚立から落ちてしまった!幸い、怪我なし。
出演者が二人、と思っていた人がいたみたい。
そして北海道へ〜!
富良野
4年連続で呼んでくれた、富良野おやこ劇場では2ステージ。
さすがに嬉しい、もう他人という気がしません!
帽子
開場して幕裏で控えているときにこんな会話が聞こえてきた。
「玉ねぎ、もう収穫したんですか?」
「今年は小さいの〜」
北海道って感じ!
チカパン
そして羊の町、士別へ。
思えばこの時期、緊急事態宣言の東京から緊急事態宣言の北海道へ。
このツアーでも2劇場が延期となった。
士別プレ
そして士別でも会場が使えなくなりこれは延期か?!
と心配されたが劇場を創設した方のご縁の有る保育園を急遽借りることができた。
素早い対応をしてくださった士別おやこ劇場には本当に感謝です。
牛
そんなわけで士別から約500キロ離れた函館へと移動する。
、、、はこだて。
地図
ダメだこりゃ。
私は昔から地図と取説が全く理解できない。
さらに老眼が進み絶望的だ。
ナビ
一応広げてみただけだ。
ナビがあるもんね〜、ナビ様私を助けてください。
県央道を士別から札幌、苫小牧、室蘭、そして!
は〜るばる来たぜハコダテッ〜!!!
心底この唄の情感が理解できる。
北海道ラストは函館こども劇場。
ステージ
ステージの上でやるか、下でやるか?!
私はステージを選んだ。
客席は全てパイプ椅子。
客席
しかしやはり小さな仕草や表情の変化は後方までは届き難かった。
ささやかな演技でも大ホールで成功させることができるのは知っている。
そういう瞬間を観た事があるからだ。
けれどチカパンにはまだその実力が足りなかった。
絵
はい、精進します。
プレゼントは布に包まれていて大きかった。
布にはメッセージが書かれていてお菓子がいっぱい入っていた。
お菓子jpg
ありがとう。
まだまだコロナが暴れていたのにやらせてくれてありがとう。
みんなに観てもらっていろんな気づきがたくさんあった。
パーント博士は実験を続けているがチカパンも一緒。
上演こそ実験の連続である。
けしからんと言わないで。
実験、発見の連続なのだ。

新鮮な呟きはTwitterで。

- 22:00:22 by チカパン

ツイッターやっています。
チカパンで検索してね。
アカウントは@chicapan9です。

夏のおもひで。

2021/08/30 月曜日 - 01:00:17 by チカパン

コロナ禍二年目の夏がおわる。
夏といえばやっぱり私は小学生の頃を思い出す。
学校のプール、校庭の盆踊り、児童館でお化け大会、2泊3日の家族旅行。
そして8/30、31に宿題の山を前に修羅場を迎える。
この締め切り直前にならないとやらない気質は大人になっても変わらない。
今の子どもたちが我慢、我慢の日々を過ごしていることがとても心配だ。
もちろん、我慢しているのは子どもだけじゃない。
だけど子どもの頃の夏休みって、人を育てると思うんだよね。
祭典
7月中旬は長崎県子ども舞台芸術祭典に呼んでもらった。
昨年中止となったが今年度は決行!!
「チカパンの大道芸!!」で県内8箇所を廻る。
壱岐へ
博多港から時速80キロのジェットフォイルで初めての壱岐(いき)へ。
海の色が途中で変わった。
ようこそ
島にはたくさんの神社があってとても霊験あらたかな雰囲気。
上演の前に月讀(つきよみ)神社に連れて行ってもらう。
手を合わせた瞬間先程までうるさかった蝉の声が遠くに聞こえ、
透き通った風が身体を通過した。
神聖な気持ちが高いと願い事は何も出てこなくなるものだ。
もちろん、写真も撮ろうと思えない。
凄くパワーをもらったことは間違いない。
猿岩
猿の横顔そっくりの猿岩。
壱岐へはいつかまた仕事なしで遊びに来たい。
臆病な私は上演があるとなかなか楽しめない。
佐世保へ移動。
50周年
50周年を迎えた佐世保子ども劇場。
コロナ禍を忘れるくらい全ての年代がいっぱい来てくれた。
「チカパンの大道芸!!」は全年齢に観てもらいたい演目。
地域公演にはピッタリ、おすすめよ❤️(宣伝)
生月海
平戸大橋を渡り人口6000人の島、生月町(いきつき)へ。
生月は2回目、その時は子どもたちがとってもピュアだったことを覚えている。
近くの小さなスーパーで今夜のポスター発見。
生月
これぞ地域公演、嬉しいなあ。
かくして上演は終わり、やっぱり子どもたちが素朴でおおらか!
楽しく演じることが出来た。
演者は観客次第でどんどん調子が出るものだ。
チカパンなんてどんどん木に登るよ、ウッキッキー!!
翌日は佐世保市内での上演。
仕込み中、音楽を再生させている機材が見当たらない。
ゲゲゲッ、やばい。
車の中も荷物の端っこも散々捜索するが見当たらない。
しかし、臆病な私です。
セカンドを持って来ていたのでなんとか本番が出来た。
宿に帰る運転中、ふと助手席に目をやると…
擬態?!
探していた機材。
シートの色にすっかり同化、保護色?擬態?!
ハンドルを切り損ねそうになった。
見えていないのかっ?!(オスカルの有名な台詞ね❤️)
そう、緊張が続くとだんだんズッコケてくる。
気を引き締めてまずは抗原検査じゃ。
検査
長いツアーは途中でも検査する。
誰にやれと要求されたわけじゃ無い、結局自分が安心出来るのだ。
宿のテレビからは東京の感染者がどんどん増えている恐怖NEWS。
それでもオリンピックが始まった。
オリンピック
ツアー最終地は長崎市。
オリンピックには出られなかったけど子どもたちから金メダルをもらう。
メダル
上演後路面電車に乗って平和公園に行ってみた。
高校の修学旅行で行って以来37年ぶりだ。
暑かった。
少しフラフラしながら階段を登る。
登り切ると平和像がある。
被爆した人たちの熱さに比べたら私の暑さなど、と思ったらじょばじょばと涙が出て来た。
平和公園ではどこで手を合わせても水の流れる音が聞こえる。
もちろん、録音ではなく本当の水音。
水を求めて倒れていった人々の魂に捧げる水がそこかしこに流れていた。
プレゼント
祭典の実行委員の中に大好きなお姉様がいる。
その女性は原爆が落ちた時、生まれたばかりの赤ん坊だった。
お母様が覆いかぶさり守った。
女性は元気で美しい方。
チカパンはその人に小道具を運んでもらったりした。
PayPayを使いこなしていてオドロイタ!
因みに覆いかぶさったお母様も現在もとてもお元気。
ちょっといい話でしょ。
帰京
オリンピックは無観客だけど私の仕事は無観客では出来ない。
オンラインも嫌い。
子どもたちのヤジやチャチャや笑い声がそこに有って。
はじめて成り立ちます。
あ、チャンポン?
ちゃんぽん
もちろん食べたよ〜最高に美味しかった❤️
帰京してどんどん感染者が増えていった。
1週間後に大分県中津市で上演。
「こんな時こそ生の舞台を子どもに観せたい」
私は嬉しさと不安と緊張でまた越境する。
中津へ
ヒュウルリ〜、ヒュウルリララ〜
聞き分けのない女です〜(越境つばめ)
中津
上演が始まるとマスクにフェイスシールド、ダブルガードの子どもの顔が飛び込んできた。
一瞬怯んだ。
そりゃそうだよね!
今、そういう状況だ。
それでも観に来てくれたんだよね。
マスクだろうがフェイスシールドだろうが心に届けるぞ。
nakatu
変わらないいつもの子どもたちの元気な反応があった。
なかつ子ども劇場ではコロナ前よりも後の方が参加率が高いそうだ。
中止や延期にすることは安全である。
けれどそれが長いと、、、どうなる?
実施する、しない、難しい判断が続く。
私たち大人の責任なのだ。
ゆめりん
「第28回子どもえんげき祭inきしわだ」は開催を決意した。
これは演劇祭のキャラクターゆめりん。
今年は感染対策のためジッとして動かない。
パンパカ
新作「パンパカパントマイム」を上演。
もちろんいつもより緊張感が漂っていたけど参加して良かった。
実行委員の苦労がどれだけのものだっただろう。
お昼にスタッフルームを覗くとみんな壁を向いて黙々と食べていた。
kisiwada
「まだわからん。2週間過ぎないと」帰り際に事務局のスタッフが言った。
ドキドキしながら夏が終わる。
これが私の夏の出来事。

第28回子どもえんげき祭inきしわだ

2021/08/11 水曜日 - 11:49:42 by チカパン

きしわだチラシ
作品ラインナップ&お申し込みはコチラ!!
http://www.sozosha-net.jp/kishiwada-fes/
2年連続で中止か決行か。
不安を抱えながらも実施に決まりました!!
チカパンも新作「パンパカパントマイム」で参加します。
お迎えする側も来て頂く皆様も、
しっかり感染対策に努めて心温まるフェスにしましょう。
お待ちしております。

。。