。。

夏休み出演情報!!

2023/07/25 火曜日 - 19:36:22 by チカパン

8/3 木曜日
いいだ人形劇フェスタ
『ウンポコバラエティ』(チカパン&京本千恵美)
セントラルパーク 10:30/16:25
各30分ステージです。
コロナ禍で二年続けて中止になった長野県飯田のフェスタが戻って来たよ!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
8/7 月曜日
喜多方発21世紀シアター 
『チカパンの喜多方スペシャル』
第一会議室(又の名をあかべこぼっくす)
10:00開演の60分ステージです。
http://21st.kitakataplaza.jp
夏はやっぱり出たいよ、喜多方フェス!
今夏は何が飛び出すかわからない一回限りの60分ステージ!
集まった観客を見て演目を決めます私が一番ドキドキします(^◇^;)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
8/18 金曜日
子どもと舞台芸術大博覧会in新潟 
『パンパカパントマイム』
https://daihaku2023-niigata.com
りゅーとぴあスタジオBで14:30開演。
チカパンのラインナップで一番新しい作品、随分変わったよ。
きっと観に来てね!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
8/26 土曜日
横浜市泉区民文化センターテアトルフォンテ
『コメディエンヌプラネット』
https://t.co/5Bcb8AZhLH
希代のコメディエンヌ京本千恵美と共演する「コメディエンヌプラネット」。
ブラボーロケットは横浜市泉区テアトルフォンテにて14:00発射予定!
夏の終わりにコメディエンヌとランデブ〜❤️

安心してください、働いてますよ!

2023/07/22 土曜日 - 23:48:30 by チカパン

ソロライブにかまけて仕事はちゃんとあるんだろうか?
私も心配ですがちょっとは働いていました(^◇^;)
だけど活動日誌はかなり時間が経ってしまいました。
5月の終わり石川県輪島に行きました。
ふた
マンホールの蓋はご当地デザインだという事を実は最近気がついた。
初めての輪島は緑が深く、そしてとても海が穏やかでなんだか懐かしい空気。
心乱れがちな日々を過ごしていたからとても落ち着いた。
海
輪島塗りも有名なんだけどキリコも有名。
キリコとは夏と秋の祭りに使われる巨大な御神灯。
キリコ会館に行ってみた。
キリコ会館
平日だったので観光客は少ない。
私一人のためにとても丁寧にキリコ祭りの説明をしてくれた女性。
許可をとったので載せますがあれからすっかり時間が経った。
彼女、この記事を見ることないだろうなあ。
丁寧な説明
お客一人のために心を込めて説明するそのお姿に感動。
若い頃、住宅展示場でパフォーマンスをする仕事が時々まわってきた。
この仕事は辛かった。
お客さんが、いない!
雀やカラスに向かってヤサグレてパントマイムをしたものである。
さて肝心の上演は輪島おやこ劇場で『パンパカパントマイム』。輪島
会員は全員で46名、小さなひとから高齢者までパントマイムを観るのは初めての人が多かった。
このことはとっても私をヤル気にさせた。
wajima
帰るときに誰かが教えてくれた。
輪島市で昨年産まれた子どもは80人以下だったと。
だけど楽しくやっているの!そう言っていた。
なんて素晴らしい。
キリコ会館の女性も輪島おやこのみんなも素晴らしい。
心意気だ!
元気をもらって輪島を後にする。
にゃん
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
全国に劇団が在れば、全国に子ども劇場が在る。
そしてどちらも一癖も二癖もあるわけで、、、
下関子ども劇場もクセが強いんじゃ〜
下関
6月、7月は企画会議シーズン。
劇団がそれぞれの作品を全国の子ども劇場、おやこ劇場にアピールしに出かけていく。
首都圏、東北、北信越、東海、関西、中四国、九州と各ブロックごとに分かれて企画会議が行われる。
そんな中、山口県下関子ども劇場はとうとう今年は自分たちだけの企画会議を開催。
つまり一つの劇場のために劇団が集まった。
チカパンのパントマイムプラネットは来年、鑑賞会が決定していたので事前(上演作品の種まき)だったけれど、集まった劇団は手弁当だ。
一緒にご飯を食べ、寝て、制限時間のないアピールをする。
結局、集まった劇団全てを上演決定にしたらしい。
下関子ども劇場の「やりたいようにやりたい」はいつも驚くけどちょっといいなって思うのだ。(以前はずいぶんカチンときたけどね!)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ソロライブ直前、あれもこれも決まらない。
だけど働く、大人だも〜ん。
九州〜東海の企画会議を廻って大阪で上演。
夕飯
どんなに焦っていても落ち込んでいても割と食欲は落ちない。
むしろガッツリ食べたいと思うタイプ。
この頃はホテルの狭い部屋でソロライブの稽古をしていた。
三島
大阪は三島子ども文化ステーション。
初めての出会いだった。
気持ちに余裕が無かったのか写真が一枚も無い!
そして翌日は枚方中部おやこ劇場とくずは・まきの親と子の劇場の合同夏例会。
夏例会
ひと月前にとても良い感じの事前をやっていたし、何度か来ていた劇場だったしリラックスしていた。
上演直前、楽屋で寝転んで思った。
顔
続々とみんなが会場に集まっている。
私なんかを観るためにたくさんの人が暑いのに来ている。
凄いことだなあ。
足
もう他に望むことは無いなあ。
きっとうまくやれる。
やれるかなあ、、、。
クッキー
かくして楽しく終わった。
私はね(^◇^;)
、、、ってことはきっとみんなもね❤️
ソロライブに向かって着火した。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
そしてソロライブが終わった。
その二日後。
市川子ども文化ステーション中央地区で
『いっしょにパントTIME!!』
IP
ピンボケですみません。
上演はボケて無かったと思う!(^◇^;)
100人以上に上演し、60人にワークショップ。
しあわせだ。
ソロライブは自分の限界がよくわかる。
とにかく全力投球、燃え尽きる。
だからそのあとはとっても落ち込む。
そんな時に、、、
ワーク1
こうして子どもたちに対面できることは何より嬉しい。
エネルギーがどんどんチャージされる。
チャージされるんだなぁ。
私の仕事だ。
離したくない。
だから
チカパンの持続可能の為にソロライブを再開した。
市川
市川のみんなにもらった紙のひまわり。
本当のひまわりよりも私には美しい。
そんなことがある。

ハートに火がついた。

- 18:36:36 by チカパン

ありがとう
ソロライブ「三十人劇場」〜今日は一粒万倍の日〜
新大久保のスタジオ・エヴァにて無事に打ち上がりました。
ご来場いただいた皆様、支えてくださった皆様。
本当にありがとうございました!
8人!
ソロ公演は何せ14年ぶり。
集客に自信が無くてまずは小さな打ち上げ花火を一発。
見上げる
私が本当にやりたい事を自由気ままに。
観たい人たちにだけ、お届けしたい。
そんなだから三十人ぐらいがちょうどいい。
月見
今回は久しぶりだったからみんな知っている人達、仲間たち。
お互いの生存、元気確認ライブは否めない。
これから回を重ねて、本当に観たい人が一人でも増えてくれることが願いです。
おっけい
20代、30代の頃でもソロライブはボロボロになっていた。
だから体力の衰えはまあ予想範囲。
けれど暗転にすっかり目が弱くなったのにはびっくりした。
何にも見えなくなって袖の小道具をまさぐる私の手を導いてくれた舞台スタッフの鈴木秀城くん(パントマイムアーティスト)。
私の初ソロライブは32年前、「ゆめのたね」。
中野坂上の気球座スタジオでの東京マイム研究所卒業ソロライブだった。
私のマイム道はあの日はじまった。
秀城くんはその時も舞台スタッフで私を引っ張ってくれた。
今回本番中何度か彼の手が触れた時、不思議な感覚があった。
時間が戻った?
いやいやそんなことはできない、だけど、、、
なんかハートに火がついた。(ここでドアーズがかかって欲しい)
ハートの火が消える前にソロライブをやってよかった。
まさにギリギリのセ〜〜〜フッ!と、いう感じ。
まあ、せいぜいがんばります!

(写真:極楽商会 Gan)
************************
2023年7月14日(金)スタジオ・エヴァ 
<上演作品>
☆翼をください
☆迷惑な客
☆パン屋とこども(原作・平光司 脚色・チカパン)
☆夏のしりとり
☆いろはにこんぺいとう
☆月見
☆日々是好日

作・演出・出演 チカパン
演出協力:Kiribon
明かり:阿部邦子
音:桐ヶ谷直美
舞台・会場:鈴木秀城
写真撮影:極楽商会 Gan
Special Thanks 細川紘未 長井直樹 板谷静男
制作:パントマイムプラネット

ソロライブのご案内です。

2023/05/25 木曜日 - 10:36:55 by チカパン

三十人劇場チラシA4

☆おかげさまで定員となりました。受付を終了させていただきます。(2023.5/26)
小さな規模から、少しづつ増やして、、、コツコツ続けて参ります!

*******************
チカパンソロマイム
『三十人劇場』のご案内です。
14年ぶりに重い腰を上げてソロライブを再開します。新作旧作織り交ぜて大汗かいて皆さまにチカパンワールドをお届けします。

2023年7月14日
19:30開演(開場は20分前)
スタジオ・エヴァ(新宿区百人町2−6−7ライズ高踏園B1)
上演時間約60分
¥2500 当日精算
当日券はありません、完全予約制。
お席はあと僅かになっております。

chicapan30nin@gmail.com
(メールソフトが起動します。もし起動しない場合は、アドレスをコピーしてお使い下さい。)

こちらのメールにお名前、枚数、お電話番号、をご記入の上送信ください。
こちらからの返信をもって受付完了とさせていただきます。
お待ちしております❤️

東大和でパンパカパンッ!

2023/05/20 土曜日 - 06:06:36 by チカパン

私はパントマイムが好きでその上子どもが好きだったので現在の生業に至った。
それぞれの好きな理由はまた別の機会に語るとして、全国には子ども劇場、おやこ劇場という組織が在る。
一番初めの劇場は1966年、福岡県で生まれた。
1966年と言えばビートルズが来日した年。
そして私が生まれた年!子ども劇場は私と同い年なのね。
酸いも甘いも噛み分ける、円熟した年頃である。
円熟
この写真、昨夜のリハーサル時の写真。
76歳のパン屋のお婆さん、稽古だからノーメーク!!!
まあ、いいです。
今回は30歳になった東大和市の東大和子ども劇場です〜。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
さあ、例会
ゴールデンウィークに入ってすぐの日曜日。
演目は『パンパカパントマイム』
この日までに東大和のみんなと2回会っていた。
看板
1回は劇場まつりでパフォーマンスをして、2回目は事前ワークショップをやった。
子ども劇場はただ上演して帰るだけではない。
そこをめんどくさい、と感じるか面白いと感じるかでこの生業に向いているか、いないかが分かれるであろう。
やってみた2
ワークショップでパネルのパントマイムをやった。
そしたら早速、お家の襖でやってくれた。
家族で大笑いしてやったんだって!
やってみた
こういうの、私ものすごく嬉しいわけ。
上演前にみんなと遊んだり、ワークショップしたりしてジワジワと東大和のみんなとチカパンの距離を縮めていく。
種を蒔いていく。
観客
そして上演当日、花が咲く。
たくさんの会員さんが来てくれました。
ホール上演、平土間上演があってチカパンは主に平土間。
大道芸とホールの中間みたいな平土間に自前の幕とライトを建てる。
ティータイム
私は身長が150センチ(あるか無いか)
小さな表情が届くためには観客との近い距離が重要である。
コロナ禍は距離をとる措置でホールが多かったからキツかったなあ。
へんじん
へんしんっていうよりへんじんだよね。
さて、子ども劇場では上演の前に「お約束」がある。
携帯電話の電源を切る、立ち歩かない、お菓子を食べないなどなどなど。
それを練習して子どもたちが行う。
真剣打ち合わせ
この日はワークショップに参加してくれた高学年の子どもが、洒落たマイムでこれをやってくれた。
鑑賞するだけでなく、いろんなアプローチでパントマイムに近づいてくれる。
私はボールを投げるのではなくキャッチボールしている気分で楽しい。
控え室も愛情たっぷりの準備がされていた。
虹を渡る
本日の演目の主人公、パーント博士が虹を渡っている。
部屋の壁のシミまでこんな風に隠してくれてた!

壁のシミまで!jpg

うんと楽しませたいって自然に思うよね。
ありがとう❤️

描いてくれた

生業、だから。
もちろんお金をもらっている。
だけどプライスレスなものもたくさんもらえる。
だから続けられている。

こどもの絵

子どもの絵って枠にはまらない味があるところが魅力だ。
上手い、下手では測れないものがある。
そういうパントマイムが無敵だということをおそらくパントマイムを生業にしている人はみんな知っているはず。

大好き

私も君が大好き〜❤️
東大和のみんな、ありがとう。
楽しかった?
私、楽しかったな!へへへ
さあ、只今5:59。
今日はこれから大阪に出発。
枚方市の子ども劇場に事前ワークショップである。

四月おわりの北海道

2023/05/11 木曜日 - 21:54:34 by チカパン

帽子
衣装の帽子を修繕した。
この帽子、15年?
一番古いし働いているからかなりくたびれていた。
捨てようかな?って思ったんだけど水玉部分を新しくしたらこの通り!
まだまだキラキラしたのだ。ヨシヨシ、一緒にもう少し行こうネ!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
まだ寒い北海道へ。
持っていく洋服にとても迷った。
札幌ラーメン
札幌〜士別〜北見〜釧路に行ってきました。
小さな頃から札幌ラーメンの味噌味が大好きだった私。
イケナイヨ〜って思いながらバターとコーンを追加する❤️
働けばイイノヨ〜!
まずは今回初めての出会い、札幌太陽中央子ども劇場。
会場では大きな絵が迎えてくれた。
札幌太陽中央
味がある。
観にきた子どもがここにどんどん帽子を貼っていくんだな。
控え室に行くと、、、。
楽屋
味がある。
チカバンってスケバンじゃないんだから、、、
でも確かに秘密基地には違いないね。
アンケート1
こんな風な感想が嬉しい。
ようやくコロナ禍の暗いトンネルを抜けて私も思い切り変顔を見せている。
家族ではない大人の表情をたくさん見せたい。
アンケート
何度でも椅子から君を落としたい!
午後は小さな年代に向けて、夜は高学年以上に向けて『チカパンの大道芸!!』
2ステージは随分違う印象になったけど私はとても楽しかった。
いいスタートが切れました。
カバン
頂いたカバンを早速使う私。
宿に帰ればまずは洗濯だ。
洗濯
昔から汗かきの私。
衣装はファブリーズ、うまく干せる部屋はイイね!
ボヘ〜と洗濯物を抱えて宿の廊下を歩いていたら劇団「ひぽぽたあむ」の大沢さんと永野むつみさんにバッタリ!大先輩だけど私より何倍もタフだなあ。
むつみ姉さんお肌ツルツルだったなあ。
レンタカー
ツアー二日目、今日からはレンタカー。
札幌北、札幌西、手稲(ていね)子ども劇場、新しく出会う札幌三劇場。
観客
合同鑑賞会なのでたくさんのお客様。
だけど料理はチカパン一皿のみ!
いいね
この少年、果敢に手を挙げステージに上がって来た。
この日は約200人は居たからここからの眺めは気持ち良かったんじゃない?
爽やかにショーを仕上げてくれた。
ootasann
札幌在住のマジシャン太田ひろしさんが応援に来てくれた。
昨日は人形劇団えりっこのえりちゃんも❤️
あったかいなあ、勇気が湧く。
三劇プレ
劇場からまたまた玉手箱をもらう。
頂いた箱の中を開けてみると〜
pure2
お菓子とメッセージがいっぱいや〜!
可愛いなあ、美味しそう。
しかし連日お菓子を頂くから素直に食べていると大変なことになる。
胃腸が体力の要だとようやく気付くここ最近。
sibetu
三日目は士別へ。
作品変わって『いっしょにパントTIME!』
ホール公演だったから明かりも音響もステージもグレードアップ!
しかしチカパンはいつもと同じ〜
良く言えばどこでやっても全力投球。
同じ
士別おやこはもう何作も呼んでくれている。
士別1
そろそろ私がワンパターンだと気づいているはず、、、
足を向けて眠れない。
士別はどの方角なんだろう、、、きっと向けている(^◇^;)
士別プレ
頂いた素敵な小袋、機材を入れて早速使っています(o^^o)
朝日
四日目の朝日に手を合わせる。
緊張&興奮、そこに疲労でなかなかぐっすり寝られない。
移動と本番、あと二つ。
無事に行程を終えることが一番、ステージは二番。
東京から楽しい助っ人合流!!
きり
もう一人のパンプラ、きりちゃん登場〜。
車内は一気に狭いけど頼もしい相棒が来てくれた。
さあ、北見へ!
北見おやこ劇場とは5年ぶりの再会。
北見2
ずっと運営委員長だった方が一昨年に亡くなられ
みんなすっかり落ち込んでしまった。
北見
だけど志を受け継いでもう少し頑張ろうと思っている、とおっしゃっていた。
この日会場にその方、見えていたかなあ。
組織には必ず一人、みんなが憧れる頼もしいリーダーがいる。
おにぎり
これ、とうもろこしおにぎり。
美味しくて美味しくて疲れぶっ飛び〜
北海道弁で言えば、、、
「なまら美味い!」って感じ?
なまらうまい
五日目は朝から冷たい雨。
北見から釧路へ。
高速がないので峠を走る。
走行中
さすが北海道、期待通りに鹿が横断。
ぶつかれば大変なことになるから注意はしていた。
鹿
だけどやっぱり私たち観光客、嬉しかったなあ。
家族かな、気をつけるんだよ。
鹿2
釧路は初めてでした。
きりちゃんは青春時代、初めての北海道が釧路で特上寿司を食べたそうだ。
雲丹の記憶しか無いようだ。
釧路
感激です。冷たい雨の中こんな風に迎えてくれた。
全国で子ども劇場、おやこ劇場が頑張って在るから、
私も頑張って呼ばれたいって思う。
釧路プレ
頂くとすぐに使う私。
このカバン、今さっきも買い物に持って行きました!
無事に全公演が終了。
帰り際中学生くらいの女の子に「ねえ、どこから来たの?」。
明るく真っ直ぐに聞かれて印象に残った。
せっかく来たんだから大慌てで片付けないでみんなともう少し話せば良かったね。
チカパンエネルギーが空っぽになってしまって、、、
課題は体力、スタミナなんだよな〜。
空港
クエッ〜〜〜(北海道のみんな本当にありがとう!!!)
タンチョウ空港から無事に東京杉並区に帰りましたとさ。

TOKYOマイムカレッジ20周年企画『イ・マ・コ・コ」

- 20:08:02 by チカパン

チラシ
詳細・ご予約はコチラをご覧ください。
imakoko2305.hp.peraichi.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
5月21日日曜日は新大久保に観に来てください。
TOKYOマイムカレッジ20周年特別企画『イ・マ・コ・コ』。
チカパンは5/21のDチームにゲスト出演、3作品やります。
1作は平光司さんという方の作品「パン屋とこども」
一人二役。
今までのチカパンワールドには無い人間ドラマにチャレンジしてます。
パン屋
そしてチカパンワールドのエース、
グッドモーニング&バッドモーニング。
朝
そして最年長にして隠し玉、
ちゅるちゅる!
ちゅる
新大久保駅から歩いて5分、スタジオエヴァでお待ちしております❣️

マスクは自由です。

2023/04/07 金曜日 - 02:16:34 by チカパン

ついにこんな告知をする日が来た〜!
黒板
三月の終わり。
NPO子ども劇場東京都協議会主催で中学生以上を対象としたワークショップがあった。
「Teen’sこみゅにけーしょんワークショップ」
今年はチカパンも講師で参加。
チカws
私は参加者にマスクは自由です!と3年ぶりに言えた。
八王子の大学セミナーハウスで一泊二日のスケジュール。
様々な表現を体験するだけでなく、人と過ごし関わりたっぷり話す。
私はこの「人と過ごし関わりたっぷり話す」がちょっと苦手。
だけどパントマイムを挟めば安心してそれが出来る(^◇^;)
私のコミュニケーションはパントマイムなんだね。
自分のコミュニケーション法が見つかると
きっと生きていくのが楽になるんだよね。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
sakura
長かったコロナ禍が収まって心の中の桜も満開。
そんな頃WBCだったものだから興奮した。
大谷翔平がスーパーマンみたいだったよね〜。
幼稚園1
文京区の某幼稚園で3歳、4歳、5歳児にそれぞれ上演。
2日前に軽いギックリ背中をやっていたから3ステはヒヤヒヤもの。
幼稚園2
年齢に分かれると人間の成長の違いがはっきり感じられて面白い。
3歳さんには無理だろう、わからないだろうと判断したことが間違いだったり
5歳なら大丈夫だろう、がそうでも無かったり、、、
幼稚園3
ホラ見て、3歳児のこの後頭部。
よ〜く観てくれているでしょう?感動した。
観客はめざましい成長期、こちらはいちじるしい経年劣化。
切ないけれど仕方ない。自然の摂理には抗えない。
だから笑わせて、油断させて、、、
ヤマンバのようにチューと若さを吸い取っているのサ!
イヒヒヒヒヒ〜。(益々仕事が減るかしら)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
NPO船橋子ども劇場でショー&体験。
はじめにミニショーを観てもらってからの〜
船橋2
パントマイムのワークショップ。
こういう時に絶対手を挙げない子が前に出てきて堂々の演技。
お母さんは嬉しい、私も嬉しい!
いつ、何がきっかけになるかわからない。
私は小さい頃こんな風にデビューして、
人に見られる快感が目覚めてしまった。
そして現在に至る!!!
船橋1
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
東北大震災から12年経った日。
平和で楽しくて賑やかなお祭りが開かれた。
東大和
今年30周年を迎える東大和子ども劇場。
「こどもあそびまつり」
バトンパフォーマンス、どんぐり探し、電車あそびに新聞紙プール、紙コップタワー。
チカパンが時々気まぐれに現れてパフォーマンス。
会員もそうでない人もたくさんやって来た。
メッセージ
悲しいことや苦しい時期を乗り越えて子ども劇場は元気に活動を続けている。
私もパントマイムを続けている!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『くまもと子どもわくわくアートフェスティバル』
チラシ
亡き母が青春を過ごした熊本で上演をして来た。
「見本市なんだけど見本市にしたくないんだよね」
主催側のこの言葉が響いた。
気持ちがとてもよくわかる。
くまもと
星の数ほどある劇団、作品。
下見を兼ねて様々な団体が観にやって来る。
私はこの作品。
パンパカ
フェスは例えるなら勝負の場!気合いも入る。
だけど一番大事なことは違うよね。
コロナ禍で制限される暮らしが続いて舞台を楽しむことが少なくなって。
芸能や音楽、お芝居でみんながワクワクして笑顔になって元気になる!
やっぱりこれなのだ。
熊本へは何回か上演に行っている。
久しぶりのみんなが明るくて元気でそれが本当に嬉しかった。
そして汗をビッショリかいてバラシをしていると同志が顔を出しに来る。
コメディエンヌ、紙芝居師、俳優、制作者、、、。
フェスはこれが堪らない。
日本中に同志が居るのだ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【今月のおまけ】
ねこ走る
人形劇団プークの『ねこはしる』を観ました。
物語のラストが私の知っているものではありませんでした。
だけどその違うラストの描き方が私にはとても響いてしまった。
まるで壊れた水道のように涙が止まらなくなってしまった。
知り合いに話しかけられても顔を伏せ、泣いていることがとても恥ずかしくて走って劇場を出た。
スペース・ゼロのあたりで鼻をかみ、
夜の風がとっても気持ちが良かった。
今の私の何かに触ったんだなあ。

★毎週ひろみチャンネル♪

2023/03/31 金曜日 - 21:58:03 by チカパン

東京マイムシティのひろみさんと楽しく対談。
子どもの頃からパントマイムに至るまでを調子に乗って喋りまくっています!
★毎週ひろみチャンネル♪
https://youtu.be/VxW8bZu4Wb4
約37分もあるんだけれど、、、良かったら観てください。٩( ᐛ )و

失いたくないものは取り戻す。

2023/02/11 土曜日 - 01:15:29 by チカパン

茶
東京は雪。
今は雨となり気温は上がっているからすぐに元に戻りそう。
福島と北海道に行って来たけど都内の寒さの方が厳しく感じるな。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
いわき
福島県いわきおやこ劇場へ。
バッチリ防寒して出発するも東京よりポカポカ。
いわきは福島のハワイ?!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
懐かしいあの人、この人がみんな元気そうで嬉しかった。
そしてその人の孫が楽しく観てくれて感慨深いものがあった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
劇団は星の数ほどあるでしょ。
だからそんなに同じ劇場に頻繁には呼んではもらえない。
だけど相性が合えば、いつかまた呼んでもらえる。
会ってもたくさん話しをするわけではなく私はただ演じるだけ。
年季の入った同じギャグで!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
気温だけでなく会場の雰囲気もとっても暖かかった。
たくさん笑いが起こり楽しもうという空気があった。
この日は仕事始め、おかげでとても良いスタートが切れました。
終演後、超元気印の少年に「牛丼食べに行こう!今から一緒に行こう!!」
かなり情熱的に誘われたが「牛丼」。
その時私の食欲が「牛丼」ではなかった!
私は食いしん坊で交流とかよりも「食べたい」が優先する女。
なんとなく煙に巻いてお別れした。
そしてその後、インター近くの定食屋で豚汁定食を食べているとおやこ劇場の会員さんたちに会ってしまった。
まあ、いい。
いわきの皆さん、ありがとう!
そしてその流れで会津に向かった。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
総会2
全児演東北総会に参加した。
全児演とは全国児童青少年演劇協議会のこと。
プロアマ問わず児童演劇に関わる人の集まりである。
メンバーが全国から会津に集まった。
総会1
お酒の席で大先輩達からハッパをかけられ気合が入る。
「開眼して人間が成長する作品を創れ」
「テクニックはもういい、売れよう売れようとするな」
などなどなど、、、(^◇^;)
先輩や同士に会い、嬉しくてしこたま呑んでしまう。
顔を合わせて話すことに確かに私、飢えていたんだな。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
旭川
旭川子ども劇場で「リトルピーシーズ」を3ステージやって来た。
高学年から大人に向けた短編集。
この演目は小作品(リトルピース)が繋がりなく並ぶ。
どのピースを出すかは公演ごとに少し変わる。
ポスター
このポスターを描いてくれたのは中学生の女の子。
あんまり可愛いんでもらって帰って来ちゃった。
実際の私や内容とちょっと違うが(^◇^;)とっても素敵な絵。
横断歩道
街は雪で真っ白、横断歩道も見えない。
雪はサラサラのパウダースノー。
パウダースノー
kiri
スタッフきりちゃんの眼鏡もすぐに曇っちゃう。
曇った
冬が全然違う。
これだけ違うと海外にいる様な気分になるなー。
つらら
だけど不思議だ、東京の冬より暖かい感じがする。
暮らしている人がこの厳しい冬を越せる様に雪が守っているのかな。
ラーメン
やっぱり好きだな、北海道。
ほっかいどう〜でっかいど〜!!!
うまい
旭川の皆さん、ありがとう!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
看板
チカパンをよく呼んでくれる小鳥の森保育園が40周年。
今日は体育館に親子がいっぱい集まった。
お父さんもお母さんもお仕事がお休みなのだ。
演目は「チカパンの大道芸!!」。
この演目こそ観客を巻き込む最たるもの。
コロナ禍だからずいぶんやり方を変えていた。
お客さんを上げないバージョンも安定していた。
すっかりオリジナルを忘れてしまったかも、なんて思っていた。
客上げ
実に三年ぶり。
ロックオンしたお父さんを思い切ってステージに引っ張り出した。
私の身体はちゃんと覚えていて自然に動く。
この演目の本来の活気が戻った気がした。
コロナ禍で工夫して、無理をして、調整して。
頑張ってたけど失いたくないものは無くなっていなかったし取り戻したい。
チカ
お父さんの活躍のおかげもあって良い感じにショーは終わった。
幕裏で着替えていると小さな顔が鈴なりに、次から次に覗きに来た。
楽しかった?
私も楽しかったよ。
でも君たちが嬉しいのは今日はお父さんもお母さんもお休みだからだよね。
一緒が一番、嬉しいよね!

。。

TOP ページ上部へ