ちょっと辛抱期・前編

はちみつ生姜レモンは最強!

寒がりだから今は辛抱期。

仕事具合もちょっと辛抱期。

少ない仕事を丁寧にやりたいものだ。

以前、仕事仲間にこう言われた。

『ちかちゃん、サイトのブログで何か言ってもお部屋の中で独り言を言うようなもの。窓を開けて少し大きな声で言わないとみんな聞こえないよ』

そこで一念発起。姪に指南してもらいTwitter(X)をはじめた。

そしてこの間、フェイスブックもはじめた。

フェイスブックはうんと前にやっていたんだけど本名にしてください!とかなりしつこく言われてやめたのだ。

だから今は本名の芹澤智香(チカパン)でやっている。

みんな、友達になろう。見つけてね。一言メッセージはちょうだいね。

本名を妥協したのは学生時代の誰かに見つけて欲しい、そんな気持ちもある。

私は卒業アルバムを全て捨ててしまうタイプなのだ。ゴツゴツ固く重いアルバム。

過去のフニャ〜とした自分の写真を見たくなくて、捨てたのだ。

破棄したことは後悔してないけどちょっとやっぱり少し、あの人この人に会いたくなってきたのだ〜

次はインスタだよ、って言われたけれど、、、

いんすたぐらむう?!もう、いいです。十分ですっ。やりません。

『泉区でコメディエンヌプラネット』

喜劇をやらせたら天下一品!

京本千恵美。

生まれながらのコメディエンヌ。

1月初め、ブラボーロケットで行く爆笑星巡りの旅『コメディエンヌプラネット』を横浜市泉区の小学校で上演。

寒い体育館も室温急上昇

チカパン、京本千恵美のそれぞれの小品をきりがやなおみが上手く構成し星巡りというストーリーに仕上げた。各星々の魅惑のエイリアン達がパフォーマンスを繰り広げる。

芝居心のあるパフォーマー

チエミーは最近、短編映画に主演し女優賞二冠に輝いた。楽しく酒を呑むからみんなに好かれている。呑みすぎな事が少し心配だが、、、余計なお世話である。

コメディエンヌプラネット、次は足立区の小学校で三月に発射予定だ。

『印西市の小学生とパントマイムの森で遊ぶ』

千葉県は、、、広いっ!

ここ何年か子ども劇場千葉県センターが私を県内の小規模小学校に連れて行ってくれる。文化庁の芸術家派遣事業だ。

子どもたちに90分のワークショップを行う。私はこの機会がとても楽しい。教師ではないから子どもたちと一緒にパントマイムの森を散策する、という感じ。

ぽかぽか暖かい日だった

パントマイムの森を散策することが私はなにより生き甲斐だから、、、

子どもたちをこの機会につき合わせて遊んでもらうのだ。こんなことを言うとマズイかしら?

この日は教育委員会の方などが見学。ちょっと前の私なら異常に緊張しカッコつけ、やりにくいのだが。そんなことにはもう、慣れた。いつも通り相変わらずのチカパンで子どもと関わり、過ごす。

最後の発表で子どもが一人泣いてしまったけど、、、あとから聞けばどうしてもやりたい事があり、それがグループで通らなかったことが悔しくて悲しかったようだ。

わかるよ、凄くわかる、そんな気持ち。上手く言葉に出来ないけど心が叫んだんだね。

言葉に出来ないそんな気持ち、、、これがパントマイムの種になるんだよね。

『ふれあいアウトリーチin永山児童館』

ふれあいこどもまつり

今月から都内各地で始まったふれあいこどもまつり。

https://www.jienkyo.or.jp/fes/festival2024/

チカパンも3/23(土)に江東区亀戸文化センターで『チカパンの大道芸!!』をやります。お席はだんだん埋まってきました。だけどまだまだ大丈夫〜、みなさん是非観に来てくださいね❣️

1月の終わり、多摩市の児童館でこのアウトリーチがあった。

児童館職員がノリノリ

ワークショップなのだが参加者を集めるために職員の方が熱のこもったプレゼンを子どもたちにしてくれたらしい。

『だって、言葉で上手く伝わらなくて』そんなふうに言われた。

子どもの前でパントしたり身体をたくさん動かしてあの手この手でアピール、おかげで当日は部屋にいっぱいの親子。

永山児童館のみなさん、感謝、感激、感動です。

言葉で上手く伝わらないのがパントマイム。願いを込めて身体を動かして相手の気持ちを動かす、それこそがパントマイムなの〜、ありがとうでも苦労をかけちゃったな(^◇^;)

『やっぱり上演だよ』

練馬の幼稚園で上演。

ワークが続くとやっぱり上演だよ、と水を得た魚になる。

幼稚園は通常45分プログラム

子どもの透明な瞳に見られると、私は交感神経が優位になり心拍数が上昇。お猿が喜びどんどん樹に昇り枝を渡るのだー❣️

すまん、私が一番楽しい

ウッキッキー❣️

この仕事、うーん手放したくないなあ、、、

前編おわり

コメント/トラックバック:0 個

RSS feed for comments on this post.

TOP ページ上部へ