シャリきって行こう!

今月、私は3:40に起きている。
2月の仕事が小学校や幼稚園だったもんだからぜ〜んぶ中止の憂き目に。
もうそんなことには慣れた。
しかし籠っていると心にも経済にも良くない。
友人の海鮮ちらし寿司のお店で働いている。
早朝のシャリ炊きだ。
シャリ切って働く
4.2キロの米を4〜6釜炊いて酢を加えてシャリを切る。
完全にガテン系。
力もいるし時間との勝負、とても無心になる。
終わると本当に清々しい。
初めは顔や身体に飯粒が飛んでいたがそれもだんだん慣れてきた。
しかし、これも今月いっぱい。
3月は本業をやらせてもらえそうだ。
埼玉、愛媛、長野、香川へ。
あっちにこっちにチカパンが行かれそう。
とても評判の良い店「伊勢武」は京王線仙川の駅前。
https://www.google.com/maps/place/目黒+伊勢武/@35.6617543,139.5829234,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x6018f18dad9dcad9:0x9cc533228c370d3d!8m2!3d35.6617543!4d139.5851121?hl=ja-JP

とっても美味しいよ!
*******************
チラシ
有観客生配信ライブ「おんパン2」が終わった。
おんパンのおんはON LINEのオンなのかな?
シアターマイムフェスティバルに参加した。
出演はこの顔ぶれ。
出演者
左からエディ、シルヴプレ、加納真実、チカパン、ゼロコの角谷将視、細川紘未。
私はずっと配信反対派。
だってさ、チカパンの魅力電波に乗りにくいと思うでしょ?
過去にトラウマがあるのかなあ。
ちょっとした仕草や空気感で伝わるニュアンスはなかなか電波には乗らないでしょ。
だけど、、、
コロナ禍の副産物、舞台の配信。
本番は有観客で配信スタッフが揃い配信用の演出もされた今回のフェス。
シアターで演じるパントマイムを大切にしているマイムリンクの企画。
飛び込んでみた。
確かめ
生の舞台を観に来るか、配信で観るか。
選ぶのは観客の自由。
私は私の世界を演じるのみ。
私には私の見方は良くわからない。
正解は無いのかもしれない。
この配信を観てくれた誰かが次の私のライブに足を運んでくれたら幸いだ。
配信はアーカイブで3/6の13時まで見て頂けます。
配信チケットはコチラです。
http://mimelink.jimdosite.com/

ひろみさん
写真は細川紘未さんと私。
紘未さんは東京マイム研究所の大先輩。
今回の会場スタジオ・エヴァの持ち主でありマイムリンクの代表である。
前を走る憧れの女性マイミストの一人だ。
全員集合
人気者の加納真美やシルヴプレのお陰で満員御礼。
久しぶりに仲間に囲まれて楽しかった。
人と過ごすことはあたたかい。
会場に来てくださった皆様、配信を観てくださった皆様、
音響、照明、配信、舞台のスタッフ、この企画を主催したマイムリンクの皆様。
本当にありがとうございました。
また、何かやろうね!

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。