熊本県合志市・国際子ども芸術フェス

フェス
熊本のフェスに参加してきました。
昨年の8月に支援公演で行った時は降下する飛行機の窓からブルーシートがかかった家々をたくさん見た。
けれど今回はそんな光景もずいぶん少なくなっていた。
くまもん
空港もすっかりもとにもどっていた。
くまモンもうれしそう。
「第2回国際子ども芸術フェスティバル」は合志市の3会場で行われた。
私はチカパンの大道芸!!で参加。
記事
楽しく汗をかき、ほかの劇団の渾身作をいくつか観た。
風の子
劇団風の子の大森さんと田中つとむさん。
会うと元気になる。
グレゴ
三つ編みを編むグレゴ。
グレゴの音楽一座の座長である。
ブッチー&ケイ
よくいっしょになるよね!
びりー&ブッチーにましゅ&Kei。
懐かしい西の子ども劇場のひとたちにも再会した。
渾身のツル
これは下関、Y君の渾身の鶴。
鶴の折り方が思い出せない〜!と言いながらず〜っと頑張っていた。
もう折り紙ボロボロ…
私がスマホの動画を見せようとしても見ない。
そして完成!
ちょっと感動。
すぐに答えを教えてもらっちゃなんにも楽しくないわよね。
保育園
フェスのあとにふたつ、保育園でもやってきた。
熊本城はまだまだ修復中だったけど、町は確実に元気を取り戻しているようだった。
傷ついたお城をまもなく桜がやさしく囲むのでしょう。

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。