空と風と地面と共演する。

ゴールデンウイークは静岡で大道芸。
「ふじのくに⇄せかい演劇祭」と同時開催の「ふじのくに野外芸術フェスタ」ストレンジシードというイベントだった。
image1
私のプログラムには「チカパンの大道芸!!」(60分)というのがある。
一番稼働しているエースのプログラムなのだが…。
大道芸は大道芸でもチカパンの、大道芸なのでこれは室内プログラムなのだ。
どうしても私はお外が苦手。
しかし機会がやって来れば外用にアレンジして挑戦する。
だがまあ負けが多い。
しかし、負けるといろいろ得る物がある体質である。
バーバラ
写真はバーバラ村田。
大道芸が大好き。
外で巣作り(場所決め、客席決め、など)が成功すれば屋内同等、時にはそれ以上のパフォーマンスになる。
すごいなあ…。
京ちゃん
京本千恵美。
パワフルなコメディショーを外も中も関係なく演じる。
これもすごい。
このイベントではほかにも素晴らしい野外パフォーマンスを観た。
外でのショー、外でもフェスティバルとショッピングモールでは全然違う。
室内で平土間を劇場に変えてのショー、ホールでステージ上のショー。
いろいろあるけれど。
何年もやってきてやっぱり一番落ち着いてやれるのが室内。
外では空と風と地面と共演する。
…わたしやっぱりソロ(ひとり)タイプなんだわ。

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。