夏がこわい。

思えば夏よりも冬が好きな子どもだった。
夏の圧倒的なパワフルさに負けてしまいがち。
今年の猛烈な暑さがやっぱりこわい、生き残らなければ!
昨日は企画会議で志賀高原。
涼しかった・・・。
********************
6月初旬、NPO法人子ども劇場下関センター。
公演翌日、今年二回目のワークショップ。

年齢も性別も違うメンバーがいろんなアイデアを考える。
みんなが考えている時の後ろ姿が大好き。
忍耐を要することだが、いつもそんなふうに遊んでいる下関センターだから自然に集中できる。
すでに3月にいっしょに遊んでいるので、チカパンとみんなとのコミュニケーションもばっちり。
今回は応用編、みんなで「からだ絵本」を創ってみた。
素敵なからだ絵本が仕上がった。
*************************
6月16日、新作「ウキウキバルーンファクトリー」上演。
わたしの所属する西荻窪の子ども文化NPO M・A・T(みる、あそぶ、つどう)が機会を作ってくれた。  
http://www6.ocn.ne.jp/~npomat/index.html
3月の試演会を経て、観客とのイメージの共有にポイントを置く。
美術、表現法などを大きく変更。
この日会場では子どもたちの笑い声が響いた。
作品はまるで人間の子ども。
たくさん栄養を得てすくすく育って行きます。
さあ、次は8月3日喜多方フェス!
喜多方市「喜多方発21世紀シアター」http://www.kitakataplaza.jp/relation/theater.php
是非オバルーンズに会いに来てください!
8月3日喜多方プラザ会議室夕方16時開演!
***************************
7月6、7日埼玉県富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ。
サーカスバザール2013に出演。

ロシアのサーカス、アクロバット、ジャグリング、大道芸、クラウン!この日限りのカボチャサーカス団に入れてもらう。
この日は外気温30度超え。

涼しい劇場舞台はいいけれど・・・

野外大道芸は命がけ。(観る方も!)
でも一生に一度乗れるか乗れないかの(乗れないか!)かぼちゃの船に乗って登場!

かぼちゃ船やそのほかたくさんのオブジェを製作したのはムンドノーボぽこブヨ〜ダン!
http://www.geocities.jp/bokudoko/
会場をファンタスティックに演出してくれた。

座長のげんさんとよーこさん。
そして舞踊団のメンバー
以前お見かけした時よりも舞踊団がパワーアップしていた。
どこまで増えるんだろう。
ものすごく素敵なお二人、大好きになる。
*******
短気なチカパンだけれど。
暑いからあんまり怒らないようにしよう。
がんばらないようにしよ。
みんなもほんとうに気をつけてね。

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。