チカパンはパントマイムを演じる役者です。

1987年に桐朋学園演劇専攻科を卒業後、東京マイム研究所にて故・並木孝雄からパントマイムを学びました。

時に言葉を使って演じる独自のマイムスタイルを確立し、全国各地で小さな子どもからお年寄りまで楽しめる複数のプログラムを巡演しています。

青空のもと東京都公認ヘブンアーティストとして大道芸も演じ、TV番組ポンキッキーズではキーズロボやガギグ原人などのキャラクターを演じました。

海を超えて2009年、チェコのマテジンカ国際人形劇フェスでは出演作「シアタートライアングル」(演出・くすのき燕)がグランプリに輝き、自身も主演女優賞を受賞しました。

演劇的なパントマイムの表現にこだわり、小さな身体で観客の想像力に語りかけます。

Data

1987

桐朋学園演劇専攻科卒業

 

東京マイム研究所にて故・並木孝雄に師事

1991

ソロライブを開始

 

山本光洋氏に出会い、作品を多数演出していただく

1993

CXポンキッキーズレギュラー出演

1994

遊◎機械/全自動シアター

 

「僕の時間の深呼吸」に出演

1997

春川国際マイムフェスティバル出演

1999

ソロライブBEST上演(中野テルプシコール)

2000

オブジェクトシアター・プロジェクト2000参加

2002

ヘブンアーチスト免許取得

 

第2回東京国際フール祭出演

 

シアタートライアングル ハンガリー、チェコツアー

 

プロジェクトP 上海公演

 

飯田人形劇フェスティバル出演

2003

第45回テンヨーマジックフェスティバル出演

2004

第2回日テレART DAIDOGEIグランプリ

 

優秀アーティスト賞受賞

 

ウニマ国際人形劇フェスティバルinリエカ

2005

第2回芸王グランプリ東京大会3位入賞

 

第3回日テレART DAIDOUGEIグランプリスペシャルアーティスト賞受賞

 

こどもの城20周年記念シンポジウム出演

2006

シアタートライアングルスペインツアー

 

NHK「すくすく子育て」スクスクスクールin函館出演

 

北九州パントマイムフェスティバル出演

2007

シアタートライアングル青山円形公演

 

喜多方発21世紀シアター参加

 

パントマイムウイーク・2「7gifts」参加

2008

シアタートライアングル マドリッドツアー

 

ウニマ国際人形劇フェスティバルinパース

 

4月、右膝前十字靱帯再建手術を受け、秋まで休業

 

大道芸フェスIN BANGKOK出演

2009

第5回東京国際フール祭出演

 

チェコマテジンカフェスティバル「シアタートライアングル」グランプリと主演女優賞受賞

 

パントマイムウイーク・4「エピソード」上演

 

大道芸フェスIN BANGKOK2出演

2010

黒坂圭太アニメーション「緑子」アテレコ出演

 

なにわ人形劇フェス参加

 

岸和田こども演劇祭参加

 

子どもと舞台芸術出会いのフォーラム「リトルピーシーズ」

2011

全児演震災チャリティ 劇とあそびのこども祭り

 

ぎふサンSUN子ども劇場協議会チャリティ公演

 

福井・まちは劇場2011参加

 

ふくしま次代を担う子どもの文化芸術体験事業スタート

 

赤い羽根共同募金助成事業 福島県内の幼・保公演

2012

東日本大震災復興支援チャリティー公演「3.11あの日から」全労済ホール参加

 

朝倉市国際子ども芸術フェス「ププッピドゥ!」

 

くまもと子どもの舞台芸術フェス参加「ププッピドゥ!」

 

花鳥犬プロデュース玉手箱2出演

2013

ARAKAWA1-1-1シアター出演

 

劇団銅鑼「不思議の記憶」パントマイム指導

 

サーカスバザール2013inキラリ☆ふじみ出演

2014

朝倉市国際子ども芸術フェス「ウキウキB.F」

 

千葉こども交流館「ププッピドゥ!」

 

長崎県子ども舞台芸術祭典「チカパンの大道芸!!」

 

子どもと舞台芸術出会いのフォーラム「ウキウキB.F」

 

福場庸介「ライブ&マイム」吉祥寺スターパインカフェ出演

 

喜多方発21世紀シアター「ちょっとぼうけん」

 

子どもの舞台芸術体験広場inちば参加