笠岡〜倉吉〜津山。

おかやま
岡山空港からレンタカーで3劇場を廻る。
普段東京では軽自動車だからレンタカーの普通車は緊張する。
慣れたら最高♡
第1ラウンドは岡山県笠岡市。
NPO法人ハーモニーネット未来が呼んでくれた。
笠岡アンケート
さすが岡山。
千鳥は私も大好きです。
笠岡アンケート2
体育館だったけど子どももおとなも弾むように笑ってくれて良いスタートがきれた。
ツアーってはじめが肝心。
笠岡アンケート3
将来子どもの現場で働こうとしている若い人も来てくれた。
溌剌とした笑顔が印象的、いっしょにがんばろうね。
笠岡プレ
翌日は鳥取県倉吉市へ。
秋ですね〜
稲穂がとっても…美味しそう!
新稲穂
さて倉吉おや子劇場。
倉吉看板
このチカパン、味があるねえ。
倉吉絵
上演後の質問タイム、女の子、1年生くらいかなあ。
「きょうのおはなしパントはどうゆうものだったのですか?」
え〜っとね、どうゆうものだったんだろうね。
不思議だったかな?
言葉ではうまく言えないよ。
倉吉チケット
帰ってから、一緒に観たママといろいろお話しして欲しいな。
自由に観て欲しいな。
なんだったんだろう?って思ってもらえてそれは嬉しいんだ。
さあ、再び岡山県は津山市へ。
休憩フルーツ
果物がなんでも美味しいなあ。
みる・あそぶ・そだつ津山子ども広場へ。
いろんなサプライズを受けて私の溜まった疲れが吹き飛んだ。
まず感激なのは「くるくるチカパン紙芝居」。
くるくる紙芝居
「なんですかこれ?」
「いいですか、よく見ていてください」
津山帽子の樹
この帽子のなる樹から好きな帽子を選んでかぶせてクルクルクルと背景を回すと〜
津山うさぎ
津山コック津山ロボ
津山サーカス
クルクル後ろの絵が変わる!
凄い面白いアイデア〜!!!
実際のチカパンの演技ではこのように背景が変わっているだろうか?!
何も無い背景を想像してもらえるようになったらいいなあ。
パントマイムの力量が問われます。
さて終演して片付けも終わった頃、なにやらみんな舞台に集合。
津山パフォ
なんと壁のパフォーマンスを披露してくれた。
こんなに大勢でまったくのサイレント。
だれかがリーダーにならなければなかなかうまく出来ないはず。
お見事でした。
津山集合
津山子ども広場のみんな、ありがとう!
8年前にみんなでワークをやったよね。
そんなことして良かったなあってこの瞬間、思ったよ。
思えば今回の3劇場は全てチカパンは2回目の登板。
また呼んでもらえるというのは本当に嬉しい限りなのだ。
そしたらまた8年後に、、、(ゾッ〜〜〜)
いやいやいや!!!
も〜すこし短いスパンで(笑)また、会おうね!

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。