♪あんたがたどこさ。

らーめん2
さあ、どこでしょう?
わかった人はかなりのラーメン通!
♪肥後さ肥後どこさ、
♪熊本さ!
♪熊本どこさ
やつしろ
やつしろさ!
暑い夏のはじまり「チカパンの大道芸!!」で火の国熊本3連発。
まずはやつしろ子ども劇場。
参上するのは3回目、懐かしいみんなとの再会がうれしい。
今回はじめてゆっくりお酒を呑んでおしゃべりして…楽しかった。
そして人吉へ。
ひとよし・くまこども劇場。
ひとよしくま
まるで家族写真のようでしょ?
チカパンの後ろが代表のRさん、とても魅力的な女性である。
事務局が年季が入っている。
そうめん
暑い、暑い、さすが火の国。
楽屋のクーラーBOXにそうめんが!嬉しいな。
八千代座
そして山鹿(やまが)へ。
山鹿には重要文化財である八千代座という芝居小屋がある。
開業は明治43年、いったんは閉館したが平成の大修理を経て芝居小屋として今も活き続けている。
山鹿
いやいやチカパンはここではやりませんよ。
そのお隣の八千代座交流施設。
山鹿子ども劇場。
山鹿ステージ
左右に素敵な番傘のライトがあってこんなふう。
照明もあててくれて素敵なステージができました。
あっという間の熊本ツアー、
汗びっしょりの3ステージが終了。
熊本は亡き母が青春時代を過ごした場所。
「あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本さ…」
歌いながらよくこの手遊びをしてくれた。
どこかの道で、街角で、70年前の母とすれ違ったかもしれない。

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。