朝霞DEパント!

朝霞看板
埼玉県の朝霞おやこ劇場で「いっしょにパントTIME!」。
「いっしょにパントTIME!」は一番長く上演しているプログラムだ。
3
上演ごとに、チカパンが年を重ねるごとに小さなリニューアルを重ね、今なお飽きずに上演を続けている。
リニューアルしないと嘘になるシーンが生まれる構成なのだ。
変わらないのはメッセージ。
「ひらけ、こころの目」。
朝霞上演
朝霞でもおとなとこどもがいっしょに心を動かして身体も動かしてくれた。
みんなで笑ったり、応援したり、感じたり、考えたりしていると自然と心の視力も上がる気がする。
右目と左目だけでは見えないことをこころで見たい。
KC4B0031
朝霞おやこでは他の劇場と同じように定期的に会報を発行している。
独特なのは大人が作った会報(右)と子どもが作った会報(左)が在る。
子どものほうは内容が傑作。
マンガやクイズが満載で作家も編集長もおそらく子どもなのだろう。
朝霞めがね1
この上演の前に子どもたちとこんなメガネを作ってくれた。
チカパンが劇の冒頭でパイロットメガネをかけているのだ。
さっそくかけてみたよ。
朝霞めがね2
カメレオンになっちゃったよ!

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。