。。

わっしょい、わっしょい、KOYO祭り。

2017/03/06 月曜日 - 22:33:31 by チカパン

チラシ
三月三日、新大久保のスタジオエヴァにパフォーマーが集結。
パントマイムのトップランナー、山本光洋さんの還暦祝いライブが行われた。
コーヨーさん
私のパントマイムの師匠は東京マイム研究所の故・並木孝雄氏である。
並木先生はパントマイムの魅力に気づかせてくれた。
そしてつぎに出会ったのが山本光洋さん。
60の会
パントマイムを仕事にするイロハを私に教えてくれた。
光洋さんはとても厳しい。
60の会2
そしてとても暖かい。
ちっとも偉そうにしないからみんなが集まる。
小島屋万助さんとあがりえ弘虫さんの進行で総勢14名のパフォーマーが一芸を披露した。
終演後はお客さんも出演者もいっしょに大宴会。
ゆうこ
集合写真、なんで撮らなかったんだろう。
70の会の時には必ず撮ろう。
私が撮ろう。
光洋さんは私にパントマイムで食べて行くイロハと、
あと勇気をくれた。

新潟でちょっとぼうけん。

2017/03/03 金曜日 - 01:02:20 by チカパン

パントマイムのチカパン、アコーディオンのおーちゃん、原作者でスタッフのきりがや。
性格がまったく違うデコボコ3人トリオ!
ぼうけん2
軽自動車でガタゴトやってきたのは新潟西おやこ劇場。
音楽を奏でるおーちゃん。
汗だくで15個のキューブを動かすチカパン。
道草しながら海までぼうけん。
ぼうけん1
コラボの楽しいところは息が合ったり合わなかったりするところ。
ふたり
2人の息があったところで観ている人にも笑顔が生まれる。
その笑顔を増やすべく通し稽古にも熱がはいる。
おっと打ち合わせの時間。
私が行きまーす!と珍しくはりきってひとり打ち合わせに参加するきりがや。
すると、ある会員さんが
「私たちだけで始めちゃっていいんですか?劇団さんがいないところで・・・」
あの〜、私います!!!
まるで祭の準備のような楽しげな雰囲気の新潟西おやこ劇場のみなさん。
その中についつい溶け込んでしまったきりがや。
新潟西
外では落ちては溶ける淡雪がちらちら舞い、山景色が美しい。
気がつくと春はもうすぐそこまで。 (きりがや)

花粉とスマホとならしの子ども劇場。

2017/02/23 木曜日 - 01:06:12 by チカパン

今年は例年の4倍の花粉なんだってね。
私の目と鼻はそりゃあもうたいへん。
グジュグジュしながら、とうとうガラケーをスマホに変えたの。
しろくま
グーグルマップには感激したけど、さっきちょっとLINEに手を出したらエライことになった。
もし届いていたならみなさまごめんなさいね。
あ〜あ…みんなが普通にやっていることが私にはどうにもしんどいわあ。
猫に小判、豚に真珠、チカパンにスマホ。
看板
千葉県はならしの子ども劇場で「いっしょにパントTIME!」をやってきた。
会場の手作りアーチには子どもたちの写真がたくさん貼ってあった。
アーチ
お昼は房総の郷土料理「太巻きまつり寿司」。
はなずし
会場には三世代がいっぱい。
年代様々なリアクションで60分いいかんじだった。
レストランちゅーぶ
ショーの中で海にもぐるシーンがあるんだけれど。
汗びっしょりのチカパンを見て、海に入っていたからだ!と子どもの声。
そういえばこのショーは海に入ったり雨に打たれたりビショビショだね。
花粉でグジュグジュだし。
入浴剤
頂いた入浴剤でゆっくりお風呂に入ったよ。
花粉はそのうち治まるでしょう。
スマホにゃいつか慣れるでしょう。

ちょっとパニクる。

2017/02/04 土曜日 - 22:50:58 by チカパン

ちょうどよいお天気の土曜日。
今日は千葉県成田で上演だ。
NPO子どもプラザ成田で「ちょっとぼうけん」。
看板
成田ロビー
荷物を降ろしてさあ、仕込み。
あれ?…プラケ(プラケース)、積んだよね?
…積んだよ。
…無いよね???
…ひぃぃぃぃっ〜!!!
なりた2
心臓と思考が一瞬止まった。
事務所は杉並。
今から帰って積んでもどるのは間に合わない。
電車も車も間に合わない。
バイク便にも断られた。
え〜とえ〜と…つまりアレとアレとアレが無いからえ〜とぉお!!!
ひぃっ〜〜〜久しぶりに参った!
なりた1
かくして上演は無事に終わった。
2017.1ぼうけん写真
子どももおとなもとってもノリノリ、たくさん笑ってくれた。
ぼうけんおおちゃん
開場7分前、奇跡的にプラケが届いたのだ。
ぼうけんチカ
事務所の近所に住むスーパーマンが届けてくれた。
思えば彼は生まれた時から私のスーパーマンで、
ピンチをずいぶん救ってくれた。
お兄ちゃんありがとう、このご恩は一生忘れません。
今日私たちはたぶん800本くらい白髪になったと思う。
ふぐ
翌日は癒された。
葛西臨海水族園で大道芸。
葛西大道芸
長くやっているといろんな事が起こるなあ。
魚群
つぎはどんなびっくりが待っているかと思うとこわいなあ。
ドキドキ、ハラハラ、ワクワク、キラキラ〜。
人生ほんとにちょっとぼうけん。
葛西大道芸2

もつ鍋とピンクレディーと体育館。

2017/01/27 金曜日 - 10:10:13 by チカパン

熟女新年会
7人中4人がパフォーマーの熟女もつ鍋新年会。
同年代というのはやはり落ち着く。
…厳密に言えばひとりだけ若い。
コラーゲンをたくさんとったらもちろん唄いに行くわけ。
カラオケはツイストに沢田研二、そして最大の盛り上がりはピンクレディ〜。
昭和だもの!
心も身体もぽかぽかになった。
それぞれの活躍を観に行きたくなった新年会。
また集まろうね。
KC4B0043
冬の体育館がマジで辛くなって来た!
それでも子どもたちは本当に元気。
府中の某小学校、放課後教室。
子ども「いくつ?」
私「いくつに見える?」
子ども「50代くらい?」
く、くらいって…くらくらくら〜。
あんがい人を見る目が育っている子どもが多い。

ダウンダウン物語。

2017/01/23 月曜日 - 12:48:29 by チカパン

う〜、さぶいさぶい。
ダウンもダブル、でも寒い〜。
福島県は郡山、棚倉、白河の幼稚園に行って来た。
郡山
幼稚園、保育園が続くとほんとうに気持ちがやわらかくなる。
キーホルダ
小学生やおとなたちとは笑うポイントがちょっと違う。
白河
強く表現すると泣いてしまう、油断すると飽いてしまう。
いつのまにか彼らの笑い声で元気になる体質になってしまった。
笑わせたいからやっているのか元気になりたいからやっているのか。
子どもとチカパンはもちつもたれつ互助関係。
*************************
井の頭自然文化園。
大道芸deほっとZOO!!のイベントだ。
井の頭
お外はアウェーなチカパンですが井の頭自然文化園ならホーム。
大好きなご近所でファミリーがいっぱい。
ちゅうさんもいっしょで楽しかった。
ハトが出てハットしているとこですね。
ちゅうさん
お外はハートが、強くなる。
春が待ち遠しいな。

寒中お見舞い申し上げます!

2017/01/17 火曜日 - 01:38:16 by チカパン

寒中!
この鳥はガロ。
ポルトガルの幸運と奇跡を呼ぶニワトリ。
今年は酉年。
パントマイムの羽でいろんなところに飛んで行きたいな。
寒波の中、横浜市緑区に飛んでった。
某小学校の3年生に「パンパカパントマイム!」。
(横浜市芸術文化教育プラットフォーム・コーディネートはみどりアートパーク)
みどり
この上演は45分のショーと30分のワークショップの組み合せ。
巻き込んだ先生がジャグリングが上手で私タジタジ。
先生にしておくのはもったいないなあ!
みどりワーク
こころを動かしたあとはからだを動かす。
ショーにでてきたパントマイムをみんなでやってみる。
見てもやってもたのしいのがパントマイムなのだ。
このときの3年生は素直な好奇心、積極的な気持ち、反応も弾けていて…
やっていて楽しかった。

横浜でもうひとつ。
保土ヶ谷の某幼稚園で「ウキウキバルーンファクトリー」。
KC4B0015
横浜って細い坂道、多いよね。
手に汗にぎって運転するチカパン、雪が降らなくてホントよかったわ〜。
KC4B0026
インフルエンザも寒さも吹き飛ぶくらいみんな笑ってくれた。
この上演が実現したのはあるお母さんのおかげ。
そのお母さんと私は20年ほど前にいっしょにパントマイムを習っていた。
師は山本光洋さん。
私は今でも光洋さんのクラスに通っている。
彼女は結婚し母となりそして今回の担当になり、チカパンを呼んでくれた。
途中で道が分かれたけれどまたこうして再会することがある。
Oさん、ありがとう。とても嬉しかったです。
KC4B0024

自信のランプ。

2017/01/12 木曜日 - 14:52:10 by チカパン

自信のランプが点いたり消えたり。
おとなになってもそれの繰り返し。
だけど点滅していれば、やがて点灯になるときが来て。
プリンターならインクの交換なんだけど。
自信はホンモノになったりする。
ホンモノの自信はそう簡単には揺るがない。
自信が持てるとまた違う景色が見える。
新年、自信のランプは点灯していた。
****************
大晦日の深夜、すんごくマニアックな場所に居た。
ゆく年1
私が学んだ東京マイム研究所(今はもうない)出身のパントマイミストが集まって
年越しライブを開催。
それぞれ少し違う道を歩いてはいるがパントマイムがすきなことは変わらない。
とる年
おやこ共演があったり…
なな獅子舞
獅子舞があったり。
新大久保のちいさな地下の劇場で年を越すのも、悪くない。
今年は久しぶりにソロライブをやりたいな。
そしてまたランプを点滅させるのだ。
新春1
初仕事は某高齢者施設でのパフォーマンス。
ここへはもう何度も来ているからなんか新鮮な挑戦がしたかった。
そんなわけでアコーディオンのおおたゆみこさんを誘う。
新春2
おじいちゃん、おばあちゃんたちはよく笑ってくれた。
昔懐かしの映画音楽で静かに盛り上がった。
だけどみんなの♡を射止めたのはおおちゃん。
新春3
最後に演奏したラビアンローズ。
前列のおじいちゃんの顔がみるみるバラ色に染まっていくのを私は見た!
人間の顔がバラ色になって行く過程をちゃんと見たのは初めてだった!!!

2017年、まだ旅はつづく。

2017/01/04 水曜日 - 19:00:18 by チカパン

とり
明けまして おめでとうございます。
ちょっとスロースタートだけども。
いいんだも〜ん。
相変わらずのチカパンです。
だけどどうか…
本年もよろしくお願いいたします。

人生を海だとして。
大型の豪華客船で渡るひともあれば、
手漕ぎボートで進む人もいる。
なにに乗るかは自由。
この自由、というのがしあわせなことなのだと思う。
選択できることが、しあわせなのだと思う。
夢はできるだけ長くこの道を行くこと。

…そして、船は行く。

明けましての前に…。

2017/01/02 月曜日 - 16:18:07 by チカパン

年末、どえらい胃腸炎になり三日間ダウン。
厄払いじゃあ〜!!!
あんなこともこんなこともみ〜んなトイレに流しといたわ。
2016年度最終上演地は福島県でした。
スタート
福島では毎年クリスマスの前後、南、中央、西の各子ども劇場で一斉に地域公演が開催される。
チカパンは福島南子ども劇場に参上、2日間別会場4ステージ!
あっという間だったけど、暖かく幸せな時間を過ごした。
どの会場も…
カリカリ
よく笑ってくれた。
すかーふ
引っぱりだされて文句も言わずに…
ちょう
ちいさなパントをしてくれた。
ねじ
ありがとう、ありがとう、ありがとう。
何度言っても足りません。
未来のパティシェエ
未来のパティシエが帽子のクッキーを焼いてくれた!
準備して、上演して、片付けて、転がるように移動して…
男の子
どこの会場だったかなあ、
どうしてパントマイムをしているの?と質問されて
いつもと違う答えが口から出てきた。
「みんながすきだから」
自分でもそんな言葉がポロッと出て驚く。
自然と素直に口から出ちゃった。
みんながすきだから、なんとかみんなを喜ばせたいから。
そんな気持ちにさせてくれたのはみんなのおかげ。
福島南子ども劇場のみんな、ほんとうにありがとう。
チカパンはもっと成長してまた…届けるね!
集合

。。