サクラ咲けー!!

今年の桜
春なのに〜春なのに〜 涙がこぼれます〜♫ (byみゆき)
まだまだ心の桜、ぜんぜん咲かないよね。
三月前半も中止が続いた。
IMG_0710
「いっしょにパントTIME!」という作品で
お客さんを舞台に引っ張り出して二人で雨宿りをするシーンがある。
私が好きなシーンだ。
かなり身体が密着するので今ではこのシーン、おひとりさまさっ。
その作品で熊本は八代に行ってきた。
熊本へ
県をまたぐ時は自主的にPCR検査をするようになった。
大丈夫とは思っていても結果が出るまで気が気じゃない。
マスクくまモン
ね、くまモン。
あんたも感染対策頑張ってるね。
熊本県子ども劇場連絡会がコーディネートしてくれた。
昼間は保育園で上演。
こんなでっかいメダルをいただいた。
熊本でかメダル
夜はやつしろ子ども劇場で例会。
やつしろ看板
まだまだ最前列の子どもとは遠距離だけど、
私は13ヶ月ぶりにマスクを外して演技した。
重い鎧を脱いだよう。
やつしろチケット
のびるチケット!
やつしろチケット2
ずっとマスクをしてたから
なんだか口まわりが恥ずかしい。
早くまた誰かと雨宿りがしたいな。
ももふらっと
東京杉並区はチカパンの地元、西荻窪で
「だれでもカフェ〜ももふらっと」
ももふらっとは年齢・性別・障害の有無に関わらずみんなで集まり楽しく過ごしたいという思いで活動している団体。
(認定NPO法人ももの会)
コロナ禍でもみんなでHAPPYを共有したいとズームイベントを開催。
私は30分のショーをカメラの前で上演した。
有観客の通常の上演を録画して配信されるのは苦手、
だけどこんな風に配信のみでカメラの前で演じることは楽しい。

高松へ
香川県高松へ。
羽田で離陸するときにまだ検査結果が届いてなくてハラハラ…
高松着陸後メールで陰性結果が届いてた。ハラヒレホレ〜。
このストレスどうしてくれよう、、、。
高松集合写真
マイシアター高松で高学年ドラマスクール。
30名弱の子どもたちとランチを挟んで3時間のワークショップ。
完全に短距離ランナーである私にはかなり長丁場。
楽じゃ無いけど、学びも多い。
「せんせい」って呼んでくる子がいるけど君の方も「せんせい」なのよ。
ANA映像
帰りの飛行機、ANAでだいぶ前から流れている機内安全ビデオ。
オリンピックがあるからなのかな歌舞伎バージョン。
クオリティが高くてこの映像がお気に入りだ。
何回見ても感動しちゃう、到着するとメイキングが流れこれがまた良い。
航空関係者も今は本当に苦しいだろう。
ぽこ3
東京は多摩市、多摩子ども劇場。
PocoPocoFestaミニバージョン。
毎年パルテノン多摩でどど〜んと開催している体験フェス。
ぽこフェス
今年は感染対策でミニバージョン、会場も変わった。
講師もスタッフも当日はかなり細かい感染対策を行い気を配って走り回った。
何が正しくて、それが確実なのかがわからない不安。
ぽこフェス4
けれど、春休み。
こういったことをいつまでも中止にするわけにはいかないのだ、という大人の気概。
そんなことが何となく子どもたちに伝わっているようだった。
無事に開催できて良かった。
区民館2
練馬区の某区民館で大道芸。
桜舞い散る館庭で正真正銘の大道芸。
区民館
私は野外上演が不得手である。
だから「チカパンの大道芸!!」というプログラムがあるけどこれ室内作品。
昔は修行と思って頑張ってたけど茨の道だった。
だけどこの日は桜が舞いポカポカしていて客席にはブルーシート。
私の前には子どもたちによるフラダンス。
その舞は見事でカラフルな衣装と相まって館庭に色とりどりの花が咲いた。
だからチカパンはとってもやり易かったのである。

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。