福島南子ども劇場地域公演!

行ってきます!
行ってきま〜す!
相棒エブリーに乗っていざ福島へ。
福島南子ども劇場が32回目の地域公演に呼んでくれた。
イラスト
この素晴らしいイラストを描いたのは事務局長のテンちゃん。
「前にチカパンを呼んだ時、会場を満杯にできなかったからリベンジしたいのっ!」
その言葉通り、会場は2ステージとも一杯のお客様!
どの会場も一杯
こんなに集めてくれたらこちらもアガる〜
体育館も一杯
裏切るわけにはいかない〜
アイス!
いつもよりたくさん回っています〜〜〜!
回ってます
地域公演は子ども劇場が会員以外の人たちにチケットを手売り、来てもらう。
特に今の時代、人に勧めたり、券を買って貰ったりって簡単なことではない。
センキュー
ドキドキ、ハラハラ、泣いたり笑ったり
試練が沢山あるはず。
それでもみんなで頑張って、当日を迎える。
看板
だから終わると劇場の結束が強くなるって話。
全国にある子ども劇場。
地域公演を続けている劇場は元気である。
今回は合間にワークもやった。
合間にワーク!
年代の大きな人と過ごせた。
楽しかったかな。
そしてまたまたいろんなプレゼントもらった〜!
白菜もらった〜
白菜もらった〜
帰ってから早速お鍋に入れたよ、とっても甘かったよう。
パンもらった〜
パンもらった〜
月と太陽のパン、美味しかった〜!
柿もらった〜
柿もらった〜!
メダルもらった〜
メダルもろうた〜!!
カレー美味し!
極上のカレーご馳走してもらった〜!
感謝!
何より何より暖かい拍手、一杯もらった〜!!!
ありがとう、福島南のみんな。
あっという間の2日間でした。
みんなからとても熱をもらった。
ではこのエネルギーを波動にしてあなたにも送りましょう。
カメハメ波〜!!!
カメハメハ〜

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。