遊んでいるようで仕事。

2月最後の日曜日。
ふれあいこどもまつりinすぎなみでバルーンとパントマイムのワークショップ。

ふれあい
チカパンも会員である子ども文化NPO M・A・T主催の恒例のお祭り。
パントマイムのたのしさとバルーンのたのしさを合体させて、たのたのたのしい!!!ワークショップができないかな〜とチャレンジ。
2つを分けるのではなくて合体させる、が成功の秘訣だ。
お話の流れの中でパントをやったり、バルーンを作ったり。
楽しく遊べれば、ワークショップは成功。
チカパンの引き出しもまたひとつ増える。
こうやってチャレンジさせてもらえるのも気心の知れた仲間であるM・A・Tのみんなのおかげ。
パパ参加も多くちょっと楽しい日曜日。

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。