北海道よっつ。

酷暑お見舞い申し上げます。
みんな、だいじょうぶ???
さあ、これをどうぞ…
ソーダ!
毎年恒例の企画会議(作品をアピールする全国の会議)最後は北信越だった。
企画会議
この頃、西の方で大雨が降りたいへんなことになっていた。
毎年必ずどこかで大災害が起こるようになってしまった。
先日は学校の体育館公演が延期になった。
熱中症対策で。
子どもが倒れる前にチカパンが倒れそうだったから中止が決まって正直、ホッとする。
自然は素晴らしいけれど自然は恐ろしい。
敵わない。
大自然のでっかい北海道に行ってきた。
「チカパンの大道芸!!」の上演。
静内〜士別〜北見〜函館、レンタカーで移動する。
北海道はチカパンを穏やかに迎えてくれた。
初日の静内、こんな空。
北海道スタート
青色画用紙じゃあないよ。
静内おやこ劇場では帽子店ができていた。
静内帽子店
帽子のクオリティが高くて素晴らしかった。(何個かもって帰りたかった!)
みんなやさしくてとてもいいスタートがきれた。
翌日は士別おやこ劇場
士別は雪がとっても深いところ。
この季節ではそれがぜんぜんわからない。
むぎわら
北海道は季節で全く違う顔なんだね。
途中のパーキングで食べたゆでトウモロコシ。
「ごちそう」とはこれだ、と思った。
花
カーリングですっかり有名になった北見、北見おやこ劇場。
きたみ
頂いたこのお菓子、並んで買ってくれたらしい…
すっごく美味しかったです!
180715_1012~01
そして函館。
函館でスタッフきりちゃんとアコーディオンおおちゃんと合流。
つまり「ちょっとぼうけん」の上演だ。
KC4B0061
この作品、北海道初上陸。
嬉しいな。
また少しマイナーチェンジした。
みんなの反応が弾んでいてやっていてとっても楽しかった。
函館プレゼント
昨年から北海道が呼んでくれている。
先月は鹿児島、今月は北海道。
パントの羽でずいぶん飛べるようになった。
どこまで飛べるかな。
私たちのちょっとぼうけんはまだまだ続く。

コメント/トラックバック:0 個

この投稿へのコメントの RSS フィード。